paloma blog

NWエンジニアやってます。技術の備忘など。Pythonもちょっと。タイトルは好きなカクテルから。

退屈なことはPythonにやらせよう1

ちょっとさぼったら間が空いていけませんね。
首記の英語版が無料で読めるので通勤の電車で読んでます。

Udacityと違ってわからないとこは飛ばせるのでこっちを書いていこう。

途中の章からですが、とりあえず一日一個書き続けなければ。

今読んでる章

Chapter 5 – Dictionaries and Structuring Data

覚えた構文

辞書型

  • {}で囲む
  • 順序性はない
method
  • key()
    • keyを出力
  • value()
    • 値を出力
  • items()
    • 両方出力
code
spam = {'color': 'red', 'age': 42}
for k, v in spam.items():
    print('Key: ' + k + ' Value: ' + str(v))